人気ブログランキング |

LOVE from Angels

nayuangel.exblog.jp

カテゴリ:本( 204 )

医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

近藤 誠 / アスコム



病気がわかったら、とことん納得のいく治療(放置も含めて)を考えたい。
簡単にからだに傷をつくる選択はしたくない。
からだを動かして、元気に生きていきたい。
by nayu_angel | 2014-12-30 13:47 |

大丈夫やで2 ~ばあちゃん助産師(せんせい)の産後と育児のはなし

大丈夫やで2 ~ばあちゃん助産師(せんせい)の産後と育児のはなし~

坂本フジヱ / 産業編集センター



だんなさんがクリスマスに買ってきてくれた本。
妊娠中でいろいろ不安におもっていたから、大丈夫と言ってもらっているようで嬉しかった。
今回第2子目。今度も助産院で出産したい!と強く思った。
by nayu_angel | 2014-12-30 13:43 |

お医者さんは教えてくれない 妊娠・出産の常識ウソ・ホント

お医者さんは教えてくれない 妊娠・出産の常識ウソ・ホント

エミリー オスター / 東洋経済新報社



妊娠して、初めて知ることってたくさん。
でも、どうして?と思うこともたくさん。
書かれている内容を鵜呑みにするのではなく、自分のからだ、自分の妊娠なんだから
きちんと調べて納得する必要性を痛感。
特に私は切迫早産で自宅安静となっているため、そのあたりを読み込んだ。
何が正解かはわからないけれど、考えるきっかけとアメリカの事情が分かってよかった。
by nayu_angel | 2014-12-30 13:41 |

女子の遺伝子

女子の遺伝子

三砂ちづる / 亜紀書房



二人の対談集。
女性にうまれたこと、いろいろ考えさせられました。
女性のからだの力。
おもろかったです。
by nayu_angel | 2014-12-30 13:37 |

さきちゃんたちの夜

さきちゃんたちの夜

よしもと ばなな / 新潮社



久しぶりのよしもとばななさんの小説。
このひとの文章は私の琴線に触れて、今回もたくさん涙。
そしてすっきり。いやされました。

自分の決断に責任を持って、前向きに生きる。
そうしなくちゃと思える何かがつまっていました。
by nayu_angel | 2014-12-30 13:35 |

カリスマ・ナニーが教える 1週間でおむつにさよなら! トイレトレーニング講座

カリスマ・ナニーが教える 1週間でおむつにさよなら! トイレトレーニング講座

ジーナ・フォード / 朝日新聞出版



娘が2歳になり、そろそろ布おむつ取れないかなーと思って読んでみたところ、
読み終わったあたりから、おまるでおしっこをしてくれるようになりました。
それも突然!おむつをしているとそのままそこで出てしまうから、トレーニングパンツ(3層)をはかせてみたけどやはり出てしまう。今はまだ気温も高いからいつもの通りの裸ん坊(家に帰るとすぐ自分で脱いじゃう)。
もうすこしおまるに慣れるまではこのままでいいかと思ってます。

うんちは踏ん張るのはおまる以外で、もう出そうって時におまるに行きたがります。
大きいトイレは嫌みたい。焦らずね。

夜寝る時はまだおむつがぬれるから紙おむつ。まずは朝おしっこができるようになることが大切かな。
by nayu_angel | 2014-10-07 15:27 |

暮らし目線のエネルギーシフト

暮らし目線のエネルギーシフト

キタハラ マドカ / コモンズ



著者は私と同世代だけれど、自分ができることをチャーミングに行っている。
今はまだ、電力を自分で選んで買うことができないから、小さなソーラーパネルを買おうか、
何かできることはないのか探しているところ。
この本を読んで、今できることは省エネかな、と思った。
できることを少しずつ。
日本の自然の豊かさを利用して、自然エネルギーをもっと普及して行ければいいのにな。

大磯エネシフトの賛助会員になりました!
by nayu_angel | 2014-10-07 15:20 |

花咲く日を楽しみに 子育ての悩みが消える32の答え

花咲く日を楽しみに 子育ての悩みが消える32の答え (Como子育てBOOKS)

佐々木 正美 / 主婦の友社



具体的な質問とその答え、参考になるものがいろいろ。
回答のなかの共通している部分に、こどもの自尊心を大切のすることや親がこどもを絶対の安全基地になるようにすること、こどもにわかるのように愛していることを伝えること、があると思った。
優しい気持ちになれなくなって来た時や、もう少しこどもが大きくなり人間関係に悩んだり、いじめが身近に来たとき、考えるきっかけになる本。
by nayu_angel | 2014-08-04 06:53 |

女の子が幸せになる子育て

女の子が幸せになる子育て

漆 紫穂子 / かんき出版



将来、28歳を見据えた教育、というのが印象に残った。
まだまだ小さいから思春期になったら読み返したい本。
こどもが気づかない、いいところ、得意なことをを見つけて、知らせて、伸ばしていってあげたい。
by nayu_angel | 2014-08-04 06:49 |

子どもが夢中になる絵本の読み聞かせ方 おすすめ絵本リスト85付き

子どもが夢中になる絵本の読み聞かせ方 おすすめ絵本リスト85付き

景山 聖子 / 廣済堂出版



毎日娘に読み聞かせているけれど、せがまれるままに読んでいました。
しょっちゅう読んでと持ってくるので、大変だーと思うこともあったけど、
この本を読んで、できる限り読んであげたいと思いました。
伝えてたいメッセージを、こどもの心に届けるひとつの方法として。

寝かしつけの時は、
まだ小さいから分からないと思うけど、もう少し大きくなったら
「いそいで眠らなくていいんだよー」と伝えながら本を読んで、早く寝かそうとも思いました!
by nayu_angel | 2014-03-04 22:35 |