LOVE from Angels

nayuangel.exblog.jp

尾瀬

思い立って尾瀬へ行ってきました。1泊2日のテント泊です。
尾瀬のお手洗いは一回100円程度のお金を入れる箱があるんだけど、どこもとてもきれい。
気持ちよく使うことができて快適でした。
山小屋の近くには美味しい水をくめるので飲み水の心配もいりません!
お天気に恵まれてしあわせでした☆
合計25キロくらい歩きました。



<9月24日・土> 早起きして出発。高崎駅の立ち食いそば屋さんで食事。

9:17-10:04 高崎駅→沼田駅(上越線水上行き)
 席で隣になったおばさまとおしゃべり。味噌付けまんじゅうが有名とのこと。
 さっそく食べてみる。軽い食感で不思議なものだった〜!

10:47-12:23沼田駅→大清水(路線バス・2200円) 
 全然混んでなかった。バスの中ではうとうと。。。

大清水で花豆ソフトクリームをいただく。おいしー!
 お水も美味しい!
13:30
 一ノ瀬休憩所で持参したおにぎりとゆでたまごの食事(ゆでたまごは酢と醤油と砂糖味♩)
 木々の中を歩くのは本当に気持ちがいい。

15:00
 三平峠を通り、

15:37
 尾瀬沼ヒュッテに到着。なかなか登りがきつかった。キャンプ場の受付をする。
 先着で好きな場所を選べるとのこと。奥まったところを選ぶ。
 テントをはって、近くの売店を見て、お夕食。
 持参したおにぎりとキャベツをレトルトのミネストローネスープに入れた雑炊と味付け玉子、
 マカロニとキャベツを茹でて、そこにレトルトのパスタ用トマトソースを入れたのをいただく。
 尾瀬では食器類や食べ残しを洗うことができないので、持っていったパンで拭き取る(食べる)
17:20
 尾瀬沼ヒュッテで温泉(500円)ヒュッテの利用者は17時から夕食ということで空いてた。
 湯船のお湯がものすごく熱く感じるくらい体が冷えていた。
 体の芯から温まったけど、のぼせてくらくら。石けん、シャンプーは使えません。
 ものすごく寒いのでズボンタイツ+2枚履き、シャツも長袖、半袖、フリース、ダウン。

 テントに戻って一休みしている間に眠ってしまう。
 
23:00
 星を見に外へ。たくさんの星を見ると楽しい気持ち。寒かったしちょっと曇っていた。

<9月25日・日>
寒くて、よく眠れたような眠れなかったような。暗い中、鹿(?)の鳴き声が聞こえた。

5:00 
 起床。最低気温は3度だったらしい。
 インスタントのラーメン+キャベツ。熱々で体もあたたまる。
 パンと粉末のクリームジンジャースープ。

6:10
 尾瀬沼東岸〜沼尻休憩所。木道がすべる。朝の空気の中、幻想的。
 太陽もきれい。
 
7:06
 沼尻休憩所の近くまでは行っていないけど、沼に山に最高のロケーション。
 
 沼尻〜下田十字路。どんどん下る。途中、石がごろごろ、すべりやすい。
 弥次郎清水の水を汲む。

9:55
 東電小屋の近くで食事。
 マカロニを茹でて、レトルトたらこパスタソースを入れたもの。
 クリームジンジャースープとパン。時々イチゴジャム。 
 
11:05
 熊も通る道を遠ってヨッピ橋。尾瀬の水はどこもとても澄んでいてきれい。
 橋、揺れる。

11:30
 竜宮十字路へは沼を横切るかんじ。花が咲いていたり、紅葉だったらすごいだろうな。
 歩くのいい気持ち。
 頭上高くまで荷物を積み上げたボッカさんを見る。山小屋に物を届けるそう。すごい!
 ベンチで寝転がったり、少しのんびり。
 背後に見える燧ヶ岳、前に見える至仏山。いつか登ってみたいな。
 沼を見て、山を見て、木道から落ちないように歩く。

12:00
 山の鼻。ここから最後の山道。ずんずん進む。

13:40発の鳩待峠→戸倉行きバス(900円)
14:20-15:52 鳩待峠バス連絡所→沼田駅(2100円)
 ※戸倉=鳩待峠バス連絡所。ちゃんと調べていなくて鳩待峠とバス連絡所は近いと思っていた。
  危ない危ない。

16:05-16:51 沼田駅→高崎駅



 
  
[PR]
by nayu_angel | 2011-09-26 16:49 |