LOVE from Angels

nayuangel.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

儲かる農業 -「ど素人集団」の農業革命

儲かる農業 -「ど素人集団」の農業革命-

嶋崎 秀樹 / 竹書房



農業はビジネス。
嶋崎さんの取り組み、すごいと思った。
日本の農業は変わっていく。

私は、どういったかたちで農と関わりたいのだろう?
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-30 11:26 |

ハートフル・ストーリーズ

ハートフル・ストーリーズ

シェリー・カーター=スコット / ディスカヴァー・トゥエンティワン



大切な友人から誕生日にいただいた本。
前向きな気持ちになれる一冊。
いくつかの小さなお話の中で「行かない決心をした子供たち」のエピソードが心に残った。

職場の方のお友達が被災されたそう。
いろいろ揃えて送るの、というはなしを聞いた。
私も何かお役にたてるものはないかしら?と思ったらこの本が目にとまったので、
もしご迷惑でなければ、と、職場のその方にこの本を託した。

どうか力になれますように。
少しでも勇気がわいてきますように。
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-30 11:23 |

東日本大震災~私にできたこと・シュークリーム

コージーコーナーへ行ったら、「被災地の復興支援を目的にジャンボシュークリームの売上の一部を日本赤十字社を通して被災地の皆さまへお届けいたします」とあったので、迷わずシュークリームを購入しました!
もともとシュークリームを買いに行ったのでちょうど良かったです☆
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-26 22:46 | 東日本大震災

ミツバチの羽音と地球の回転

こんなにも、生きるために、生活を守るために、海を自然を守るために行動しているなんて知らなかった。
なんだか恥ずかしくなりました。

今回の福島の原発のことがなければ、これほど原発に関心を示すこともなかったかもしれないと思うと
申し訳ない気持ちです。

私もできることをしなければ。
そう思います。

スウェーデンの人が、日本ではエネルギーを選べないと聞いて驚いているシーンに私も驚きました。
http://888earth.net/888tv.html
 ↑映画の予告編でも見れるので是非どうぞ。

ここから変わっていかないと!!!
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-25 20:35 | 映画

ダイコン一本からの革命―環境NGOが歩んだ30年

ダイコン一本からの革命―環境NGOが歩んだ30年

藤田 和芳 / 工作舎



興味深く読みすすめました。
大地を守る会、安全な食、のみならず原発や世界の貧困や、
そういったことにも積極的にかかわっているんだなー。

もっとよく知りたい!それには買い物をしてみるのがいいのかも。
著者の藤田さん、きっと充実した毎日なんだろうな。
なんか、いいな。
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-25 20:27 |

携帯電話のソーラー充電器

今回の原発問題と地震がきっかけで、携帯電話のソーラー充電器を購入しました。

私の住んでいるところでは、東京電力以外から電力を買うことができません。
(何で作られた電気を買うか選ぶことができる国があると知って驚きました!)

で、ソーラー充電器。
これは確実に太陽のおかげで作られた電気!
充電器が充電している様子をはじめて見た時、じんわり感動に包まれました。

私、自分で選んだ方法で作られた電気を使えるんだ!って。
できるだけ、携帯の充電はこれでやって行きたいと思っています。

偉大なる小さな一歩でした。
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-24 10:14 | 東日本大震災

桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ

朝井 リョウ / 集英社



自分の立ち位置、グループ。
そういったもの、どうだったっけ?

狭い世界、確かにそうだったなー。
読み終えて、胸の中の何かが何か言っている気がするけど
わかんないや。

何か忘れちゃいけないと思っていて、
でも、忘れてしまったことかなー?
そもそもそんなのあったのかな?
なんだろ?
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-22 06:55 |

東日本大震災~私にできたこと・街頭募金活動

インターネットで募集を見つけて、街頭募金活動に参加しました。
60人前後のひとたちが集まって、3~4人のグループに別れ、駅周辺で募金の協力をお願いしました。

久しぶりに大声を出しました。

私は今まで、街頭で立っている方の箱に募金をしたこともあるし、
しないで通り過ぎたこともたくさんあります。

今回、街頭に立つ側になってみて、「気持ち」なんだなぁと思いました。
小銭1枚であっても、私たちの声を聞いて、存在を認めて近づいてきてもらえるだけで
どんなに嬉しかったか!
「石巻出身なんです」と言いながら募金をしてくれた若い女性に、「ありがとうございます」と
言われました。まるで石巻代表の方にねぎらってもらえた気分です。
私たちも、募金をしてくれて声もかけてくださったその方に「ありがとうございます」と伝えました。

ありがとう、と言い合えるって、気持ちがあたたかくなりました。

お金とともに、その気持ちはかならず被災地へ届く、そう思いました。



ただ、残念なことだけど、被災地へ本当にお金を届けてくれるような団体に寄付しないとね。
見極めて、そして支えあって。

まだまだ始まったばかり。
私もできることを探し続けます。
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-17 21:40 | 東日本大震災

絶対、最強の恋のうた

絶対、最強の恋のうた

中村 航 / 小学館



読み終えて良い気分。
ほんとに最強のスパイラル!
ステキな恋の気分を思い出したいときにまた読みたくなりそうな作品でした。
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-17 21:31 |

生かされている私 --ナチュラリストの幸せ

生かされている私 --ナチュラリストの幸せ

高木 美保 / 講談社



自然と共に、まわりのひとたちと共に、土と共に暮らす。
時間の流れを感じながら生きてみたいと思いました。
丁寧な文章が好印象でした。
生命をいただくということ、きちんと向き合ってみたいです。
[PR]
by nayu_angel | 2011-04-17 21:29 |