LOVE from Angels

nayuangel.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ある週末の電車の中で

ある週末の午前中だったと思う。
電車に揺られ、私はドア付近にひとり立っていた。

駅に止まる直前。

「あっ」

中の方から男性の声。
私の周りに立っていた人たちも一斉に声のほうを向く。

「お父さん、間違えていつも会社に行く時の電車に乗っちゃったよ」

息子はとても楽しそうに「あははー」と言いながら、ふたりは降りていった。



みんな笑顔。
[PR]
by nayu_angel | 2010-10-25 20:04 | おもうこと

瞬(またたき)

河原 れん / 幻冬舎



期待が大きすぎたのか、
相性が合わないのか、

時系列が掴みにくく、何度も同じ文章を読み返さないと
入ってこない箇所が多く

残念でした。
[PR]
by nayu_angel | 2010-10-25 19:56 |

ぐるぐるまわるすべり台

ぐるぐるまわるすべり台

中村 航 / 文藝春秋



100回泣くこと のバイクの話のように、この本のラインでの仕事の話、うまく想像できないんだけど
そういったことが男のひとの書く文章だなーと好感が持てます。

2話目も良かったです。
[PR]
by nayu_angel | 2010-10-17 23:03 |

小太郎の左腕

小太郎の左腕

和田 竜 / 小学館



面白かったんだけど、
あともう少し、それぞれのキャラクターに深みがあったら
というか深みはあるんだけど、
書き込んでくれたら
もっと面白かっただろうなと思った。
[PR]
by nayu_angel | 2010-10-17 22:57 |

穂高養生園

2度目の穂高養生園。

はじめてのワークショップに参加です。
今回は一人で参加したんだけど、
リラックスした良い雰囲気で、とても過しやすく
お料理もとっても美味しかった!

今度は森の家に宿泊してみたいです。
仲良くしてくださったみなさん、ありがとう!
[PR]
by nayu_angel | 2010-10-17 22:40 |

頭のうちどころが悪かった熊の話

頭のうちどころが悪かった熊の話

安東 みきえ / 理論社



このタイトルに惹かれたのですが、
童話
ってちょっと苦手。

くまの話、相手に対してのイメージって、、、、、、
言葉が続かない。また読んだ時にでも書けたらいいな。

鹿の話は思わず笑った!
[PR]
by nayu_angel | 2010-10-17 22:38 |

王国1,2,3

王国〈その1〉アンドロメダ・ハイツ (新潮文庫)

よしもと ばなな / 新潮社



友達にすすめられて読みました。
日々仕事ばかりで忙しく過していると見過ごしてしまうこと、
本当は大切にしたい、植物や人や物とのつながり方、生き方。
そんなことが散りばめられていて、
閉ざしていた心の一部分を開いてもらったような、本です。
3までしかまだ読んでいないので、次も楽しみです。
[PR]
by nayu_angel | 2010-10-17 22:24 |

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

リリー・フランキー / 扶桑社



リリーさんのことはラジオで少し声を聞いたりテレビで見かけただけなのに、
読みながら、彼と彼を取り巻く人々が目に浮かぶようだった。
小説を読んでいるというより、思い出話を聞いているような気分。

おかんは、しっかり生きたんだね。
これだけ愛されるお母さんはしあわせだ。
最後、ちょっと泣けました。
本についていた帯に書かれたメッセージも良かった!
[PR]
by nayu_angel | 2010-10-06 21:23 |