LOVE from Angels

nayuangel.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

箱根 仙石原へ

f0186467_2054186.jpg

先週末の日曜日、箱根の仙石原へススキを見に行きました。
ずーっと、いつか行ってみたいと思っていたので嬉しかったし、
充実の日帰り旅でした。

朝、箱根湯元駅のお店がたくさんない方向にちょっと進むとバスの発着所があります。
係りの方がたくさんいて、分かりやすかったです。
そこで、星の王子さまミュージアムの前売り券も購入できお得でした!

バスで仙石原高原へ。

車内から見えるススキに感動!
でも、

降りて歩いてみて、もっと感動!
一面のススキ。

f0186467_20543186.jpg


道は一本道なので、ちょっとした坂を上り、そして降ります。
たくさんの人でした!

f0186467_20583626.jpg

f0186467_20545314.jpg


思ったより暑かったので、よもぎ屋甘味処でよもぎアイスをいただきました。
美味しかったです。

バスで通ってきた道を歩いて下り(歩道がないのでおすすめできません。こわかった)
当日電話で予約したSOLO PIZZAへ。事前にチェックしていてどうしても行きたかったお店。
友人が持ってきてくれた「ことりっぷ」というガイドブックにも載っていました。
仙石原小学校というバス停からちょっと歩きます。
小学校へと続く道の、隣の道の坂を上っていってください。

イタリアから直輸入したという大きな石窯に薪で火に入れて焼き上げたピザ。
やっぱり美味しかった~!
店員さんも親切で、ピザは1.5人前なので女性二人だとちょうど良いくらいと教えてくれました。
なので、タコのマリネ(いい味)、サラダ(わりとボリュームがあって満足)、秋茄子とひき肉のピザ(生地も味もナスもとにかく美味!)と大満足。雰囲気もよく、店内から緑も見えて良かったです。(あまりにも美味しそうで、写真撮る前に食べちゃった!)

f0186467_20551414.jpg

f0186467_20555576.jpg


また歩いて星の王子さまミュージアムへ。
ちょうどガイドツアーの時間だったので参加させてもらい、
そのあと園内をくまなくまわりました。

作者のサンテクジュペリが有名な作家だったとは知りませんでした。
他にも本を出していて、有名な賞ももらっているそうです。
そして彼は、ずっとずっと飛んでいたい人だったんだろうな、と知りました。
他の本も読んでみたいです。

チャペル内に飾ってあった薔薇の花のにおいをかぎ、
カフェでコーヒーを飲み、
お土産を買い、

バスで小田原へ。

途中、宮ノ下でここから先は渋滞しているのでお急ぎの方は登山鉄道を、とアナウンスが入ったのでバスを降り、友人が行きたいといっていた渡辺ベーカリーへダッシュ。
走ったにも関わらず、シャッターが降りていました。。。

少し下ったところにあった福屋菓子店をのぞくと、
お店の方が試食して行ってと声を掛けてくださったので店内へ。
おまんじゅうと求肥でできた名物もちのおいしいこと!
迷って選べずどちらも買って帰りました。
渋滞のお陰です。
ありがとう!

宮ノ下から登山鉄道に乗り、箱根湯本へ。
あたりはすっかり暗くなってしまったけど、一日たっぷり遊びました。
ステキな秋の旅でした。
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-23 21:49 |

憑神

マジックアワーに続き、
妻夫木くん、西田敏行さんに香川照之さん。
原作本も読んでみたけど、映画のラストはあれで良かったのかしら?
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-17 10:29 | 映画

マジックアワー

思ったより笑えた!
面白かった!
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-17 10:25 | 映画

フレフレ少女

新垣結衣ちゃん主演の映画。

一生懸命応援に打ち込む姿に思わず涙。
すごく良かった!
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-17 10:23 | 映画

バシャール スドウゲンキ

バシャール スドウゲンキ

須藤元気 / ヴォイス



須藤元気くん、よく勉強してるんだなというのが本を通して一番に思ったことでした。

バシャールの言う「もっと本来の自分自身になっていいんだよ」という許可、が今の私に一番響いてきた言葉。

いろんなことに興味があって、その興味は刻々と変化して、一貫性がないというか
自分自身が分からないと思ったりするけど、
そのときのワクワクや情熱に従っていきたいなと思いました。

バシャールの言葉に「人生そのものを信頼し、人生のシンクロニシティを信頼するなら、そのときそのときにあなたが心惹かれるものを信頼して使ってください。一番シンプルに言うと、何であれ、自分に効果があるなと感じるものは使ってみる。自分には効果がないなと感じるものは使わない。それが最高のテクニックです」

なんだか楽しくなってきました。
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-17 10:17 |

関口知宏が行くスイス鉄道の旅

関口知宏が行くスイス鉄道の旅

関口 知宏 / 徳間書店



スイスに友達がいて、いつか絶対訪れたいと思っている。
鉄道の旅、いいな、と思いました。
それと同時に関口さんの旅もいいなと思いました。

感じることや考えること、柔軟なかんじ。

旅っていいなぁ。
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-17 10:07 |

まっちょい

仕事が忙しくて、夜ほとんどテレビを見ない。
でも土曜日はお休みだから朝9時半からの王様のブランチのブックコーナーを楽しみによく見ていた。
なのに、忘れもしない2週間前、ブックコーナーを担当していた筑摩書房の松田さんが降板!!!

最後のご挨拶を終えた松田さんに優香ちゃんが言葉を送っていたのだけど
そのときにこらえきれず泣いてしまっていたのを見て、私も朝からもらいなきでした。

本当に残念。

私は普段このジャンルの本には興味を持たないけど、松田さんが勧めるなら読んでみたいな、って思えていた部分は大きいな。

先週は大学の先生、今日は編集者の方が出演されていたのだけれど
まだ違和感。
でも本のコーナーがなくならなかっただけ良かった!

見逃したときもあるし、まだ読んでない本もたくさんあるから、とりあえずはこちらを参考にしようっと。
筑摩書房 松田さんのページ
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-10 22:43 | 好きなもの

Twelfth Angel

十二番目の天使 - The Twelfth Angel【講談社英語文庫】

オグ マンディーノ / 講談社インターナショナル




英語の勉強がてら洋書でも、と思い読んでみたけど、辞書なしではすべては分からず、
でもいちいち単語を調べていると進まないから、どうしても分からなくて分かりたい単語だけ調べながら読んでみた。
野球には興味があんまりないし、最後まで読めるかな?と思ったが、最後のほうは続きが気になりどんどん読めた。
必要なときに必要な人が、そばに来てくれる。
誰かが自分のためを思って持ってきてくれた話には乗ったほうがいいんだなーと思った。
最後ちょっと泣けた。そしてこの内容、ちょっとずるいと思った。
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-10 22:17 |

世界一の美女になるダイエット

世界一の美女になるダイエット

エリカ アンギャル / 幻冬舎




ダイエットと言っても減量だけではなく、食事全般について。
エリカさんってきっととっても優しくてあったかいひとなんだろうなと読みながら思った。
とても読みやすくて、間食にはナッツとドライフルーツ、というのを読み、実践中。

きれいになることは誰にでもできること、などなど、
読み進めるうちにそうだ!大丈夫!と思えるところはエリカさんのお人柄。
健康で美しい人になりたいです。
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-10 22:13 |

小袖日記

小袖日記

柴田 よしき / 文藝春秋



源氏物語関連の本だと思わずに読んだ本だったんだけど、
この間見た「ダイバー」というお芝居のベースに源氏物語があって
内容をちゃんと確認したいなと思っていたのでグッドタイミング!

30歳くらいの女の人が、源氏物語が書かれた時代にタイムとラベルをしてしまい、
そのうえ源氏物語の制作に携わるという内容。

もちろんフィクションだけど、源氏物語の裏側をかんじることができるようで面白かった。
[PR]
by nayu_angel | 2009-10-10 22:08 |