LOVE from Angels

nayuangel.exblog.jp

<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

スロー快楽主義宣言

スロー快楽主義宣言! 愉しさ美しさ安らぎが世界を変える

辻 信一 / 集英社



辻さんは情熱大陸という番組で見たり、100万人のキャンドルナイトの発起人のひとりだと知っていたけれど、本を読んだのははじめて。
読みやすくて、面白かったです。

LOHASとか、エコとか、漠然と分かったような分からないようなと思っていたけど(いまだにそんな感じだけど)
やっぱりこういう方向性が私の目指している道だなと思いました。

他の本も読みたいです。
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-28 22:02 |

人のセックスを笑うな

人のセックスを笑うな」もDVDを借りてみました。

なんとも言葉にし難いんだけど、
純粋に好きってかんじってこういうのなのかなって思いました。

この人がこうだから好き、
たとえばちゃんとした仕事についているとか、
結婚だとか、
なんだかかんだか、ということではなくて、

そのひとまるごと好きって気持ちでいっぱいだなーって思った。

でも、それだけでは、うまくいかないんだよね。

出演者がみーんな可愛かったです。
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-28 21:46 | 映画

かもめ食堂

友人から「かもめ食堂」が面白いよと聞いていたんだけど、ずっと見ていなくてやっとDVDを借りてみました。

心はあったかい気持ちでいっぱいに、
おなかはぺこぺこになりました。

美味しい食べ物とあったかい関係は、みんなをしあわせにするね。
北欧はまだ行ったことがないから、ぜひ行きたいと思いました。

おすすめです。
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-28 21:31 | 映画

健康診断

健康診断に行ってきた。
ひさしぶりだったー。

身長、体重、視力検査、、、
次から次に移動しながら、診てもらう。

以前、採血のときに気分が悪くなってしまったことを伝えたら、
看護婦さんが横になってとりましょうと言ってくれて、
体調悪くなってしまうと大変だし、横になることは全然恥ずかしいことじゃないのよー、
体質みたいなものだし。何か楽しいことを考えていてくださいね。と
とても親切にしてくださった。
誰かの心からの優しい言葉を聞くと泣きそうになる。
良い人に対応してもらえて幸せ。
ありがとう。

私は魂というものを信じているし今のこの体は今回の人生に与えてもらった身体、って感覚がある。

今日検査を受けて、健やかな状態で使わせてもらっているんじゃないかなと思った。

健康ってすばらしい。
でももっと使いやすくできるはず。
運動して、筋力つけなくちゃって思う。

結果が郵送されてくるのは2週間後。
何もないと思うけどねー。
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-17 21:07 | おもうこと

グラーダ

代官山の「晴れたら空に豆まいて」というところで
アイルランドのバンド、グラーダの音楽を聴きに行きました。

アイルランド音楽は、なぜかとっても大好き!
ディカプリオが出ていた映画「タイタニック」で一番好きなシーンは、
2等客船で踊っていたところ。
リバーダンスを見て泣きました。

グラーダは、チラシを見ただけで、聞いたこともなかったのに
チケット買ってしまいました。

でも、大正解!
すごくしあわせな時間を過しました。

アイルランドの楽器で小さな笛、ティンホイッスルというのがあるんだけど
いつか習いに行きたいと思っています。
できればアイルランドでも習ってみたい。

いつかパブで演奏するのが夢。
いつか、ね。

グラーダにはNZ出身のメンバーもいて、NZ好きな私にはポイント高い。
上質な音楽に酔いしれた夜でした。
あぁ、しあわせ。
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-14 23:15 | 音楽

蛇衆

蛇衆

矢野 隆 / 集英社




感覚としては漫画を読んでいるかんじ。
スピード感があって、先を読みたい!!!って強く思った。

本は漫画と違って、登場人物の容姿や世界観を想像するのも楽しい。
最後はちょっと泣けました。

とっても面白かったです!
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-13 14:00 |

芍薬は咲かず

楽しみにしていたしゃくやくのつぼみは開くことなく、黒っぽくなってしまいました。
茎は大丈夫そうなのでつぼみは切り落とし、来年咲いてくれればいいからね、と声をかけました。

今年は根をしっかり張ってもらえれば十分。
無理せず大きくなってもらいたいです。

ついつい、早く咲かせて!早くキレイな姿を見せて!とかって思ってしまうけど、
芍薬にはしゃくやくのペースがあるんだって思いとどまる。
大切なことを教えてくれてありがとう。
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-11 21:14 | 植物

癒し系

よく、癒し系ですねって言われます。

今日会社で、右隣の人にながながといろいろ説明をしていました。
終わって、左隣の人のほうをみたら、左隣の人が言いました。

私の話す声を聞いていたら、ものすごく眠くなった。子守唄のようだ。と。

以前、電話でおしゃべりをしていた時、私としゃべっていると眠くなると言われたこともあります。

この特技(?)何かに役立てられたらいいな。。。
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-09 20:54 | おもうこと

おいしいコーヒーの真実

美味しいコーヒーの真実」という映画を見ました。

フェアトレードに興味があるので。

嗜好品であるコーヒー。
コーヒー農家の方は、経済的にかなり苦しい状況だと知りました。
全くフェア(公正)ではない貿易。

私たちが普通に気軽にスーパーで買うコーヒー。
お店で注文するコーヒー。
その豆一粒に、遠く離れたコーヒー農家の苦しみにつながっている。

もし、お店に農家の方がいらっしゃって現状を聞かせてくれたら
買うことなんてできない。

知らないから買える。
でもそれでいいの?

一円=一票。

どんな会社に一票を入れる?
私は公正な取引に対してお金を払いたい。

子供をなんとしても学校に行かせたい。
家族に十分な食べ物を与えたい。
清潔に生活したい。

そんな、私たちが当たり前に思えていることが、
彼らには必要なこと。
不公平な取引に加担してはいけない。
そのためにもフェアトレードの商品を購入しましょ!

もっともっと、身近なお店で購入できるようになればいいんだけど、
今はネットでも注文できるし、できることからやっていきたいと思う。

誰かの不幸を知りながら、「コーヒーでリラックス」なんて、心が気持ち悪い。
私は買い物をして、その商品でしあわせになって、生産者は得たお金でしあわせになって、
ハッピーな循環を目指したいです。

たとえば、
ピープルツリーのコーヒー、

スローウォーターカフェのコーヒーなんてどうですか?
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-07 22:52 | 映画

農業

農業に興味があります。

先日NHKのプロフェッショナル~仕事の流儀に「木内博一さん」という農業経営者の方が出ていらっしゃいました。
仲間と一緒に儲かる農業をしていく。
かっこいいなと思いました。

生き物はみんな、食べたもので出来ていて、
食べるから動ける。

その生きるという根本を支えている農家の方が儲からないなんておかしい。
何がなくても食べ物や水って絶対に必要なのに。

仲間のことを話す木内さんの目はとても真剣で愛情に溢れているように思った。
こんな人なら信じてついていけるって思えるのかも。



今日、たまたまテレビのチャンネルを変えたら、「畑のうた」という番組をやっていたので見ました。
興味があるって思っていると、出会えるんだなぁと思いながら見ました。

来週も見たいな。
いいかんじでした。
[PR]
by nayu_angel | 2009-06-07 22:28 | 植物