LOVE from Angels

nayuangel.exblog.jp

美味しいサラミ

富士ハム king sausage というサラミをいただきました。
美味しかった〜!

[PR]
# by nayu_angel | 2017-08-18 13:43 | たべること

自然浴生活のすすめ―エクステリアの道

自然浴生活のすすめ―エクステリアの道

杉本英則/エクシス

undefined

これからの生活を考える上で参考になります。
家庭、には庭が必要。
自然が身近に必要。
エクステリアとは門扉、くらいにしか思っていなかったけれど、理想と理念からうまれたと知り、詳しく知りたくなりました。

[PR]
# by nayu_angel | 2016-12-11 09:54 |

お金が貯まるのは、どっち!?

お金が貯まるのは、どっち!?

菅井敏之/アスコム

undefined

お金に関する本って興味深い。
結婚前のわかものが読むのに良い気がする。
これから住宅購入を考える時も参考になります。

[PR]
# by nayu_angel | 2016-12-11 09:05 |

ふじようちえんのひみつ: 世界が注目する幼稚園の園長先生がしていること

ふじようちえんのひみつ: 世界が注目する幼稚園の園長先生がしていること

加藤 積一/小学館

undefined

あー!なんていい幼稚園なんだろう!いってみたい!見てみたい!体験してみたい!働いてみたーい!
素敵な園舎。モンテッソーリメソッド。園長をはじめ、こどもを尊敬するまなざし。
こちらに子供たちを通わせることはできないけど、こんな幼稚園があると知れて嬉しかった。

[PR]
# by nayu_angel | 2016-11-05 16:12

子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ

子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ (Sanctuary books)

天野ひかり/サンクチュアリ出版

undefined

自治体で著者の天野ひかりさんの子育、こどもとのコミュニケーション講座に参加して楽しかったので読みました。
否定的な言葉を使わず、指示命令をしない。「子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる!」にも同じことが書いてありましたが、より具体的にどういった言葉がけをしたら良いのかが書いてあります。
子育て一番大切なことは自己肯定感を育てること。
「なんで?」とつい聴いてしまいますがやめていこうと思います。

[PR]
# by nayu_angel | 2016-11-05 16:07

子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる!―脳を鍛える10の方法

子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる!―脳を鍛える10の方法 (幻冬舎新書)

林 成之/幻冬舎

undefined

子育本としてはかなり好きな部類の本。脳の機能を理解して、こどもに言葉がけをしていく。
何事も好きだ、興味がある、と思わせ、感動して聞く。主体的に動いてもらう。
ざっと読んだだけだからまた落ち着いて読みたい一冊。

[PR]
# by nayu_angel | 2016-11-05 16:02 |

12歳までの読み聞かせが子どもの「地頭」をつくる!

12歳までの読み聞かせが子どもの「地頭」をつくる!

ランディー 由紀子 / WAVE出版



自分の(私、母も)頭でちゃんと考えてこそだてをしないと、と思った。
海外で生活する人の文章を読むとそう思うことが多い。
漫然と過ごしていてはいけない。
幸い毎晩の読み聞かせでこどもは本を読んでもらうことが習慣となっている。
長く続けて、知らないことを知るのは楽しい。知れば知る程知りたいことが増える、となって行って欲しいと思う。
すべてはしあわせのために。
[PR]
# by nayu_angel | 2016-10-29 13:15

「寝る前30分」を変えなさい

「寝る前30分」を変えなさい (PHP文庫)

高島 徹治 / PHP研究所



寝る前30分、今はこどもと一緒に寝てしまうことが多いけど、なんとか起きてこの30分に読書、インターネットで情報収集、そして5時半起きで集中してデスクワークをしてしまえたらなんて素敵かしら。
著者が言うようにこどもが小さいので一人に慣れる時間は意識的になんとか捻出しなければ得られない。
授乳も終わったし、夜だいぶまとまって寝られるようになっきた。
いまからの時間の使い方がこれからの人生に大きく出そう。
[PR]
# by nayu_angel | 2016-10-29 13:07 |

男の子のお母さんがやってはいけない10の習慣

男の子のお母さんがやってはいけない10の習慣

永井 伸一 / 青春出版社



自分で考えて、地道に努力すること、女の子には割とできそうなことも、男の子の特性としては難しいみたい。
[PR]
# by nayu_angel | 2016-10-26 08:14 |

イマドキ男子をタフに育てる本

イマドキ男子をタフに育てる本

岩室紳也 / 日本評論社



失敗や恥ずかしい思いをたくさんして、タフないい男に育って欲しい。
コミュニケーションを取ることを楽しんでできるように、またもう一度読んでも良いかも!な本でした。
[PR]
# by nayu_angel | 2016-10-26 08:04 |

どん底から世界一―世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

どん底から世界一―世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

浅野 重人 / エベイユ



目標、目的に向かって、ただただ純粋にできることをやっていく。
シンプルで、力強くて、いい人生だなと思いました。
まず私はわくわくした感情をもてることを、言い訳をせずにできることをやっていけるように
人生の準備をしなくては!
[PR]
# by nayu_angel | 2016-10-09 14:36 |

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

本田健 / 大和書房



大変興味深く読んだ。
自分の頭の中のリミッターを外し、愛と感謝をもって過ごすこと。
自分もまわりも幸せに!
実践していきたい。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-12-30 14:20 |

子どもたちに贈る12章

子どもたちに贈る12章

真弓 定夫 / 正食出版



さらっと読みました。
子どもとは何か、愛とは何か、などなど。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-12-30 14:08 |

自然流育児のすすめ―小児科医からのアドバイス

自然流育児のすすめ―小児科医からのアドバイス

真弓 定夫 / 地湧社



こどもには「自然」に育ってもらいたい。
そのためにできること、気にすべきこと、すべきでないこと。
さらっと読んでしまったので読み返そうと思う。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-12-30 14:02 |

医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

近藤 誠 / アスコム



病気がわかったら、とことん納得のいく治療(放置も含めて)を考えたい。
簡単にからだに傷をつくる選択はしたくない。
からだを動かして、元気に生きていきたい。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-12-30 13:47 |

大丈夫やで2 ~ばあちゃん助産師(せんせい)の産後と育児のはなし

大丈夫やで2 ~ばあちゃん助産師(せんせい)の産後と育児のはなし~

坂本フジヱ / 産業編集センター



だんなさんがクリスマスに買ってきてくれた本。
妊娠中でいろいろ不安におもっていたから、大丈夫と言ってもらっているようで嬉しかった。
今回第2子目。今度も助産院で出産したい!と強く思った。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-12-30 13:43 |

お医者さんは教えてくれない 妊娠・出産の常識ウソ・ホント

お医者さんは教えてくれない 妊娠・出産の常識ウソ・ホント

エミリー オスター / 東洋経済新報社



妊娠して、初めて知ることってたくさん。
でも、どうして?と思うこともたくさん。
書かれている内容を鵜呑みにするのではなく、自分のからだ、自分の妊娠なんだから
きちんと調べて納得する必要性を痛感。
特に私は切迫早産で自宅安静となっているため、そのあたりを読み込んだ。
何が正解かはわからないけれど、考えるきっかけとアメリカの事情が分かってよかった。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-12-30 13:41 |

女子の遺伝子

女子の遺伝子

三砂ちづる / 亜紀書房



二人の対談集。
女性にうまれたこと、いろいろ考えさせられました。
女性のからだの力。
おもろかったです。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-12-30 13:37 |

さきちゃんたちの夜

さきちゃんたちの夜

よしもと ばなな / 新潮社



久しぶりのよしもとばななさんの小説。
このひとの文章は私の琴線に触れて、今回もたくさん涙。
そしてすっきり。いやされました。

自分の決断に責任を持って、前向きに生きる。
そうしなくちゃと思える何かがつまっていました。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-12-30 13:35 |

カリスマ・ナニーが教える 1週間でおむつにさよなら! トイレトレーニング講座

カリスマ・ナニーが教える 1週間でおむつにさよなら! トイレトレーニング講座

ジーナ・フォード / 朝日新聞出版



娘が2歳になり、そろそろ布おむつ取れないかなーと思って読んでみたところ、
読み終わったあたりから、おまるでおしっこをしてくれるようになりました。
それも突然!おむつをしているとそのままそこで出てしまうから、トレーニングパンツ(3層)をはかせてみたけどやはり出てしまう。今はまだ気温も高いからいつもの通りの裸ん坊(家に帰るとすぐ自分で脱いじゃう)。
もうすこしおまるに慣れるまではこのままでいいかと思ってます。

うんちは踏ん張るのはおまる以外で、もう出そうって時におまるに行きたがります。
大きいトイレは嫌みたい。焦らずね。

夜寝る時はまだおむつがぬれるから紙おむつ。まずは朝おしっこができるようになることが大切かな。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-10-07 15:27 |

暮らし目線のエネルギーシフト

暮らし目線のエネルギーシフト

キタハラ マドカ / コモンズ



著者は私と同世代だけれど、自分ができることをチャーミングに行っている。
今はまだ、電力を自分で選んで買うことができないから、小さなソーラーパネルを買おうか、
何かできることはないのか探しているところ。
この本を読んで、今できることは省エネかな、と思った。
できることを少しずつ。
日本の自然の豊かさを利用して、自然エネルギーをもっと普及して行ければいいのにな。

大磯エネシフトの賛助会員になりました!
[PR]
# by nayu_angel | 2014-10-07 15:20 |

花咲く日を楽しみに 子育ての悩みが消える32の答え

花咲く日を楽しみに 子育ての悩みが消える32の答え (Como子育てBOOKS)

佐々木 正美 / 主婦の友社



具体的な質問とその答え、参考になるものがいろいろ。
回答のなかの共通している部分に、こどもの自尊心を大切のすることや親がこどもを絶対の安全基地になるようにすること、こどもにわかるのように愛していることを伝えること、があると思った。
優しい気持ちになれなくなって来た時や、もう少しこどもが大きくなり人間関係に悩んだり、いじめが身近に来たとき、考えるきっかけになる本。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-08-04 06:53 |

女の子が幸せになる子育て

女の子が幸せになる子育て

漆 紫穂子 / かんき出版



将来、28歳を見据えた教育、というのが印象に残った。
まだまだ小さいから思春期になったら読み返したい本。
こどもが気づかない、いいところ、得意なことをを見つけて、知らせて、伸ばしていってあげたい。
[PR]
# by nayu_angel | 2014-08-04 06:49 |

子どもが夢中になる絵本の読み聞かせ方 おすすめ絵本リスト85付き

子どもが夢中になる絵本の読み聞かせ方 おすすめ絵本リスト85付き

景山 聖子 / 廣済堂出版



毎日娘に読み聞かせているけれど、せがまれるままに読んでいました。
しょっちゅう読んでと持ってくるので、大変だーと思うこともあったけど、
この本を読んで、できる限り読んであげたいと思いました。
伝えてたいメッセージを、こどもの心に届けるひとつの方法として。

寝かしつけの時は、
まだ小さいから分からないと思うけど、もう少し大きくなったら
「いそいで眠らなくていいんだよー」と伝えながら本を読んで、早く寝かそうとも思いました!
[PR]
# by nayu_angel | 2014-03-04 22:35 |

叱りゼロで「自分からやる子」に育てる本

叱りゼロで「自分からやる子」に育てる本

奥田 健次 / 大和書房



まだ言葉を自由に操れない子を育てているから、今後の子育てって大変だーという気持ちで読みました。
ただ、
親は自分の言動に責任を持つことで子どもにもそれを伝えられる。
具体的なアイデアを自分で考えさせる。親も考えることでそういった解決策があることを知らせる。
親主導で我慢を知る機会を与える。
どういう子に育ってほしいかを具体的にビジョンとして持つことで、子育てを長期的にとらえる。
嫌なことがあったときに話を聞いてもらえるという土壌をつくる。
など、こういった、毎日に追われ続けていると考えられないことを考えるきっかけを持てたのは良かったです。

もう少し大きくなってから読み返すのも良さそうです。
とにかく今は褒め褒めで行きたいと思いました!
[PR]
# by nayu_angel | 2014-02-21 23:21 |

お母さんの「発見」―モンテッソーリ教育で学ぶ子どもの見方・たすけ方

お母さんの「発見」―モンテッソーリ教育で学ぶ子どもの見方・たすけ方

相良 敦子 / ネスコ



モンテッソーリ教育を実践している保育者、親の実例集を交えながら、こどもたちにどう関わっていったら良いか分かりやすくかかれている。

もし、自分のこどもにモンテッソーリ教育を実践することができたら、将来きっと私の生活、注意されてしまうことばかりだろうな。今後の見通しを立てて、計画して、実行して片付けて。そういうことが習慣として身についたら一生の宝物になりそう。私自身も変われるかな?
ますます興味をもったモンテッソーリでした。
[PR]
# by nayu_angel | 2013-12-01 12:12 |

幼児期には2度チャンスがある

幼児期には2度チャンスがある

相良 敦子 / 講談社



自分で考えて行動できるひとに。
日常のことが自分でできるように。
自分の人生の主人公は自分。この世界は自分で関わっていけばどんどん開けていく、素敵な世界に住んでいるんだと知ってもらえるように。

ゆっくりはっきり示して、そして見守っていけるように、モンテッソーリ教育を知りたい、
毎日に活かしていければと思いました。

動き方がわからない、というのは、あーそうだろうなーと思い、
私も以前ゆっくりはっきり見せる、という教え方をしたことがあるのを思い出しました。
[PR]
# by nayu_angel | 2013-10-27 23:15 |

親子が輝くモンテッソーリのメッセージ―子育ち・子育てのカギ

親子が輝くモンテッソーリのメッセージ―子育ち・子育てのカギ

相良 敦子 / 河出書房新社



初めて読んだモンテッソーリの本。
もっともっと知りたいと思いました。
[PR]
# by nayu_angel | 2013-10-27 23:10 |

たまご

ご縁があって東北牧場のたまごを1つ70円で購入。
高級!
丈夫卵と同じような、さらっとしたお味。
東北牧場のホームページに「胃にすっと収まる上品な美味しさです」と書いてあったけど、
ほんと、そんなかんじ。
普段は生卵は食べないんだけど、たまごかけごはんで頂きました。
丈夫卵とこちらのたまごはたまごかけごはんに最高です!
[PR]
# by nayu_angel | 2013-06-29 23:55 | たべること

梅シロップ 第2弾

前回の梅シロップは3週間−1日で瓶に移し替えて冷蔵庫へ移動。

そして倍量でまた仕込みました。
梅2キロ
氷砂糖2キロ
リンゴ酢200cc

去年はリンゴ酢と穀物酢を半量にしたんだけど
今年はリンゴ酢だけ。
だからか、甘さが際立つ気がします。
今回、砂糖の量を少なくしようか迷ったけど、酸っぱいのがよければ
飲む時にコップにお酢を入れるのもいいかな〜と思い上記の分量で。
既にかなりの量のシロップができていて、梅がしわしわになる頃にはどうなるか楽しみ!
毎日瓶をゆらゆらさせて混ぜています。
[PR]
# by nayu_angel | 2013-06-29 21:20 | たべること